はんこマニアックス

はんこマニアックス

印鑑の押し忘れは注意しましょう。

初めて独り暮らしをする際の失敗談です。
不動産屋さんにアパートを探しに行き、担当者と相談した結果良い物件が見つかったので早速そのアパートまで車で連れていってもらいました。
角部屋で近くにスーパーもあって住みやすく感じたので即この部屋にすることを決めて契約に入ったのですが、契約をする際には書類に自分とは別の保証人になってもらうための印鑑が必要になってくるのです。
私には父がいなく母親に頼もうとしたのですが母親は仕事をしていないので保証人になれないらしいのです。私は兄に頼んで保証人になってもらえるように電話をしました。兄は了承してくれて兄の住むマンションまで車を走らせました。
書類に兄のはんこを押してもらって不動産屋に戻ると担当者に押し忘れがあることを指摘されました。
私はもう一度兄のマンションに行きはんこを押してもらったのですがまたもや押し忘れがあったのです。
結局契約する前に不動産屋さんが営業を終了してしまい印鑑を押した書類を提出できないままその日は終わってしまったのです。
翌日に仕事を終えて書類を提出したのですがあまりのドタバタ感に担当者の方も同情してくれました。
そしてようやく私の新生活が始まり一人暮らしを謳歌したのです。

 

数十年使っていく印鑑を選ぶ時に見るべき点

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ